【11/20 トレードルール】
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

【11/20 トレードルール】

0
単純に、トレンドが出ていたなら直近の高値、安値を更新する場所までエントリを待つ。とりあえず大原則にしようと思います。     環境分析 a.値幅前日、前3日平均ともに0.85以上 b.トレンド判断・現在地 長期足(日足、4時間足)のトレンド方向と現在位置の確認1波、3波、5波狙い(長期足推進波期間):順張りA,C波狙い(長期足修正波期間)   :逆張り c.様子見パターンの確認様子見パターン&nb...
2016年6月期 トレードルール(レンジトレード)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2016年6月期 トレードルール(レンジトレード)

0
今日のつぶやきリアルのトレードに向けてトレードルールと、ノートレードルールを作りました。2016年6月期 トレードルール(レンジトレード)2016年6月期 ノートレードルール1)値動きが少なさが予測されるとき。2)月曜日のスプレッドが大きいといき。3)欲が膨らんだとき。4)夜の値幅が小さいとき。5)雇用統計時の夜。6)飲酒のとき。7)2連敗した後。(の3回目は行わない)...
2016年4月期 トレードルール
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2016年4月期 トレードルール

0
【環境認知】月足・週足月足のトレンドチャンネル、週足トレンドチャンネルの傾きをみて現在立ち位置を確認。(月足のトレンドは上?下?その中で週足は上?下?)日足からのトレンド判断アップトレンド(上げダウ)ダウントレンド(下げダウ)持合いを分別することが目的。そのためにトレンドの発生・継続・終了を見分ける。1)トレンドの終了・継続の見分け方トレンドが発生している場面で・・・【戦略】  安値(高値)を更新...
【10月期のトレードルール】
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

【10月期のトレードルール】

0
4半期ごとのルールを見直しです。欧州午後とNY時間帯でだいぶエグジット目安がたったので具体的なOCO設定をし、小物利確と、撤退を手動で対応。【精神論】・レポートを書く。(環境認知作業を飛ばさない)・一日3回まで。(ただし、負けは2連続で終わり)【ロット】・逆指値で2.5%以下。週1でロット見直し。【環境】・長期足で優位性を見る。(基本順張り)・ピボットデータへの距離(節目の判断材料=節目をまたぐことはなるべく避...
2015年7月期 トレードルール
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2015年7月期 トレードルール

0
4半期ごとのルールを見直しです。前期に比べるとドラスティックに大きく変更はしませんが、状況変化にちょっとずつ対応していくためのマイナーチェンジです。【精神論】・ポジポジしないこと。(環境認知作業を飛ばさない)・一日3回まで。(ただし、負けは2連続で終わり)・NY時間帯の癖を学習すること【ロット】・最低証拠金維持率=有効証拠金/必要証拠金≧130%【環境】・ピボットデータへの距離(節目の判断材料=節目をま...
2015年度4月期のトレードルール
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2015年度4月期のトレードルール

0
【精神論】 ・ポジポジしないこと。 ・通貨ペアの癖を学習すること(特にフラン、カナダドル) ・NY時間帯の癖を学習すること 【ロット】 ・最低証拠金維持率=有効証拠金/必要証拠金≧130% 【環境】 ・SMAの並び(実際のトレンドの判断材料) ・長期足を見る(エントリの方向性の判断材料) ・指標までの時間(ポジション保持の可否の判断材料) 【ENTRY】 ・押し目、戻り目、ピボットを背にしたことを...
ヤスのトレードルール(2014.6.30~)
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ヤスのトレードルール(2014.6.30~)

0
 デモで試行錯誤しながらトレードルールの確立をしたいと思います。トレードテーマ勝つトレードではなく、負けないトレードをすることです。⇒1回のトレード損失許容額は全資産の2.8%⇒根拠のある場所(最安値、最高値、Pivot値付近)に損切りを置き、トレールしておく。⇒負けた後は6時間休みを置く。(連続エントリ厳禁)これにより1日のトレードの最大損失を限定する。お休みルール・1日当たりの最大トレード数は5回。⇒大きく...
2014年3月からヤスのトレード奮闘ぶりを公開します。
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2014年3月からヤスのトレード奮闘ぶりを公開します。

2
2014年3月2日。デモトレーダー ヤスはこれからトレード記録を公開する事にしました。これまでは非公開でやってましたが、とにかくポジポジ病が多い。利益としては週当たり250~150pipsくらい出るようになりました。しかし、2月の結果の記事でもあるように損失がそれを上回っているため月あたりでマイナス決算になりました。週当たりの損失を50~100pipsに抑え、(=損失「ポジポジなど」を減らす)、月あたり400pipsの利益を2,3...
2014-03 ヤスの月間トレードルール
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2014-03 ヤスの月間トレードルール

0
  デモで試行錯誤しながらトレードルールの確立をしたいと思います。今月からデイトレードとスイングトレードを並行します。基本ルールは変わらずですが、スイングトレードは情報分析の時間(朝7:30)にエントリサインが出ていたらエントリとしますトレードテーマ勝つトレードではなく、負けないトレードをすることです。⇒1回のトレード損失許容額は全資産の2%⇒根拠のある場所(最安値、最高値、Pivot値付近)に損切...